​院長紹介

ひがし内科医院 院長の東 喬太(ひがし きょうた)と申します。平成25年より、父 東 良三から院長を継承致しました。当医院に就任する前は、福岡市にあります、救急病院 福岡和白病院にて内科部長として長らく内科部門を統括しておりました。当時は激務ではありましたが、その経験は皆さまへ大いに還元できるものと自負しております。

これからも、父の築いてきた当医院の理念を尊重しつつ、地域に貢献し、皆様に愛される医院を目指していく所存でございます。

​何卒、宜しくお願いいたします。

IMG_4793_edited_edited_edited_edited_edi

​院長略歴

兵庫医科大学卒業

産業医科大学 第一内科入局

山口労災病院 内科

中間市立病院 内科

長崎 井上病院 内科

​福岡和白病院 内科(内科部長)を経て現在に至る

​所持資格

日本内科学会認定医

日本内科学会総合内科専門医

日本消化器病学会専門医

日本消化器内視鏡学会専門医

おおいた糖尿病相談医

​大分オレンジドクター物忘れ・認知症相談医

​趣味

柔術

合気道

英会話

​読書